注)記事の日付は太陰暦を用いております

2004年07月11日

大豆大会

皐月二十四日 晴れ
 本日、第4回アワダチ倶楽部が開催された。今回のテーマは「ビバ!イソフラボン!」、つまりは大豆を育てようということである。一口に大豆といっても種類は様々。せっかくだから色々育てて食べ比べしようということで、今日は6種類ほど播くことに。小糸在来、たまほまれ、秘伝、白大豆、岩手みどり、だだ茶豆。ついでに小豆(丹波大納言)も少々。他にも黒大豆とひゅうがも育ててみることにしている。
 前の晩明け方3時まで飲んで、7時からの作業もなんのその。始発で東京を出ると言っておいて着いたら9時半のしっかり者も含め、一同がっつり作業を済ませ、晩秋の実りに思いを寄せる。
 もちろんセイタカアワダチソウの駆除も大満足。いよいよ新しい根(来年用の準備だろう)を地下に伸ばし始めたアワダチども、この時期にゴッソリ成敗して決着つけたる!退治の手伝いに来てくれることを期待してるぜ、みんな。


 大豆畑をバックに大満足の一枚と、セイタカをバックに大興奮の一枚

  040711awadachi     0407



posted by 学 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 友と共に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする