注)記事の日付は太陰暦を用いております

2004年10月01日

地球の裏から

葉月十八日 快晴
 憧れのメキシコで頑張る親友が、半年振りに畑に遊びに来た。秋野菜の種まき、セイタカ抜き、糠の投入(痩せた畑への優しい栄養補給)、と一通りこなし汗を流す。二日前までの長雨と曇天がウソのように晴れ渡ったのは、二人のラテン係数に多いに関係があるに違いあるめえ。快晴の天の、高いこと高いこと、夕刻の涼風の爽快度も満天!

 それにしても、都内在住者の訪問よりもメキシコ在住者の訪問のほうが頻繁ってのはどういうこったい、我が学び舎の朋よ!

 
 超遅まき蕎麦の芽の群生をバックに一枚
 041001midori
 
 
 遠方での健康と、再会を願う。


posted by 学 at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 友と共に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。