注)記事の日付は太陰暦を用いております

2006年01月09日

いざ出陣

師走八日 晴れ

 東京に出たり、部屋に引きこもってたり、のんびりとした連休を過ごした。自分の成人式を思い出してみたが、確かな記憶は残っていなかった。当時の自分は何を思い、何を感じていたのか。年を経て醗酵を重ねた今、あの頃からは全く考えもしない自分がここにいる。

 さて、ここ埼玉県北の江南町から、この春を目標に、古巣「つくば市」へ移動する。

 つくば市は、学生時代に5年を過ごした土地である。昨年8月につくばエクスプレスが開通し、東京からのアクセスが今まで以上によくなったと共に、従来の研究学園都市というイメージから、新しい田園都市生活スタイルというイメージへと変わりつつある。その田園都市生活スタイルという得体の知れない雰囲気と、自然農のある生活スタイルをマッチングさせて「つくば」のまちに何かしら貢献できないかという試み。

 その試みに向けて、新しくBlogをオープンすることにしました。

 「つくば“自然農”スタイル 開拓史」

 詳しい内容は、実際に遊びにきてのぞいてみてください。もちろんまだまだこれからなのです。ドキドキドキドキ。
posted by 学 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 新しき出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする