注)記事の日付は太陰暦を用いております

2007年10月25日

鍬振り

長月十五日 晴れ 【霜降】(昨日から)


071025tukiyo.jpg


 久しぶりに鍬を振って作業していたら、いつの間にか東の雲の中に丸い月が昇っていた。十五日の夜。月齢の関係で満月は明日になるとのこと。

 体を動かせ。ただひたすらに。


 【霜降】…つゆが陰気に結ばれて、霜となりて降るゆへ也(暦便覧)
      北国や山間部では、霜が降りて朝には草木が白く化粧をする頃。
      野の花の数は減り始める、代わって山を紅葉が飾る頃である。
      <参考:こよみのページ


 ※つくばではまだ、霜は降りていません。
 
posted by 学 at 21:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 畑の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする