注)記事の日付は太陰暦を用いております

2009年04月07日

あかん

弥生十二日 晴れ

 あかんね。軸がぶれてる。芯が定まらずに迷ってる。

 根を生やそう。根を。茎を伸ばそう。己れの速さで。

 好きなことをやらんと。踏み出さんと。


 
090405vino.jpg



 二日前のつくいちから、暦は清明へ。季節は待たない。置いていかれぬよう。



【清明】…万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれる也(暦便覧)
     ★雑草屋的季節分布★ 冬:春=3:7

     清明は「清浄明潔」を略したもの。
     「万物ここに至って皆潔斎なり」と称されるように、
     春先の清らかで生き生きした様子をいったものである。
     この頃になると、春気玲瓏にして、桜や草木の花が咲き始め、
     万物に晴朗の気があふれてくる。
     ※読み:セイメイ
     <参考:【室礼】和のこよみ & こよみのページ
posted by 学 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然なる日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする