注)記事の日付は太陰暦を用いております

2004年11月22日

初心に返る

神無月十一日 晴れ@安曇野

 【小雪】 …冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)
       陽射しは弱まり、冷え込みが厳しくなる季節。
       木々の葉は落ち、平地にも初雪が舞い始める頃。
       ※読み:ショウセツ
      <参考:こよみのページ


 安曇野に 小雪の峰 見初めしか

 041122azumino 


 飛び石連休を利用して長野県安曇野へ。二年前に訪れて自然農の畑に初めて出会った場所。私はここで啓示を受け、今の与太郎生活に導かれることになった。今までも、これからも、居心地の良い空間がそこにある。シャロムヒュッテで過ごした数日、また何か気づくものがあった。ここはそんな場所なのかもしれない。

 私は私の方法で、自然農へ向き合う道を探しつづける。


 ※シャロムヒュッテ … 雑穀料理、自然農、ヨガ、自然育児、石釜ピザ、
            地域通貨など、キーワードを挙げていけばきりがない、
            求心力と癒しのバランスが最高に心地よい空間。
posted by 学 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なる日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
非常に美しいよ。
Posted by イッキ at 2004年12月09日 02:17
素材がいいからね。ここは本当に綺麗なところ。
江南にも山が欲しいもんじゃ。

沖縄は少しは涼しくなった?
Posted by 学 at 2004年12月09日 11:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック