注)記事の日付は太陰暦を用いております

2009年05月05日

恵まれ

如月十一日 【立夏】 曇りのち雨


 090505raining.jpg

 〜 夏立ちぬ 折に焦がれし 恵みかな 〜


 
 しばらく続いた晴天と連休に休息を入れるべく、曇天と降雨に恵まれたつくば。つくいちや来客にも恵まれ、対話と笑い顔と酒にも恵まれ、種も俺も、発芽を企む。
 
 
 090505blessing.jpg



【立夏】…夏の立つがゆへ也(暦便覧)
     ★雑草屋的季節分布★ 春:夏=9:1

     春ようやくあせて、山野に新緑が目立ち始め、
     風もさわやかになって、いよいよ夏の気配が感じられてくる。
     蛙が鳴き始め、みみずが這い出て、竹の子が生えてくる。
     「夏立つ」「夏来る」などとともに夏の代表的な季語になっている。
     ※読み:リッカ
     <参考:【室礼】和のこよみ & こよみのページ


posted by 学 at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 暦の調べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうさやえんどうが実をつけてるのね。うちのはようやく芽を出して、今3センチくらいに成長したところ。春は自然の変化がめまぐるしいよね。おかげでこっちも大忙しです!
Posted by yoriko at 2009年05月06日 06:19
こちらではエンドウは10月〜11月に播種して、冬を越し、今が収穫の頃を迎えます。余り暑くなると駄目らしいもので。
もちろん春播いても間に合うものもあるけれどね。

そちらは涼しいから大丈夫なのかな。これから色々と収穫が楽しみな時期でござるな♪

Posted by インチキ at 2009年05月12日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。