注)記事の日付は太陰暦を用いております

2006年03月03日

儀式

如月四日 晴れ時々曇りのち雪 @つくば  

 つくばと江南を行き来するここ数日。この日はつくばでの畑に手を入れることになった。


 農園をスタートさせるための下準備。畑を(素人のスキルで)測り、紐を引き、区分して、溝をつけていく。

060303mizomae  060303mizoato


 前年まで有機農をしていたというホコホコの土が、早春の草花に覆われ、鍬を入れる手も少し緊張してしまう。自然農をはじめる時の、いつもの儀式がこの溝掘り。すべては、ここから。


 午前中から午後にかけて晴れ間が爽やかに見えていたが、おやつの時間が近づく頃、北西から暗雲が立ち込めてきたかと思うと引き締まった寒気とともにいきなり雪が降り始めた。やむをえず、この日の作業はこれまで。新暦のひな祭りだと、まだまだ、冬も居座っているようです。

060303tambonoyuki

新しい田んぼの上、にわか雪が激しく舞う
posted by 学 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 畑の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つくば農園、輪郭が見えてきたね。
でも、3月ってのに、雪降ったんだ〜。寒そ〜。
身体を動かしたくなる気候を待つかな。
Posted by acha at 2006年03月06日 00:00
月末につくばの方に遊びに行きたいんだけど、大丈夫かな?いろんな意味で。
ところでヒロムって元気なの?
ってか、そろそろ帰ってくるんじゃない?
何か知らない?
Posted by ピロキ at 2006年03月06日 10:07
>acha,ピロキ
いつでも来てね。いろんな意味で大丈夫ですよ。
ピロキは18日は来ないんだよね。いろんな意味で。
Posted by インチキ at 2006年03月10日 15:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック