注)記事の日付は太陰暦を用いております

2006年04月17日

作業メモ

弥生二十日 晴れ

疲れた〜。今日は書きとめるだけで。


田:土曜日に農園の共同作業で作った苗代を確認する。ほぼ問題はないのだが、2,3箇所「籾殻」が食べられたような形跡を見つけた。予想はしていたのだが、間違いなくスズメが食べた後に違いない。明日にでも鳥避けネットを張る必要があるだろう。甘く見てはいけない。二度あることは三度あるのだから。(昨年の攻防の様子はこちら

畑:後手後手に回っていた農地整備(畝作り)を一気にすすめる。すでに膝を越すほどに成長したナズナ(ペンペン草)のせいで鍬を進めるスピードが上がらないが、ようやくゴールが見えてきた。今週の作業でひと通り畑の姿が完成するだろう。整備作業ばかりで種蒔きが進まないが、今日は枝豆を2列蒔くことができた。

日が暮れるのがだいぶ遅くなってきた。18時半まで作業ができるのは嬉しいのだが、ついつい作業をしすぎて次の日に残すことがないように気をつけたい季節。

posted by 学 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック