注)記事の日付は太陰暦を用いております

2006年05月24日

アリです

卯月二十七日 曇り

 さかのぼって先週末の様子を少々。つくし農園のプレーヤーとしても参加してもらっている、サラリーマン時代の友人たちが遊びに来た。それに乗じて、昨年熊谷で大活躍した後輩君たちも農園に初登場。いつもきまってワイワイガヤガヤとなるメンバーであり、この日も昼飯後はプチ宴会が始まってしまったのであった。いや、もちろん、待ってましたなんだけどね。

 先輩社員持参の自家製ビールが極めてウマイ!!M君も午後の作業があるというのに酔う酔う♪果てには真昼にチーズ鱈までつまみだす始末。畑の隣のキャンプ場で遊ぶ家族にも負けず、どっぷりとアウトドアライフを楽しむ一行となりました。
こういうの、心から「アリ」だよねー。


060521yopparai
おうい、足元ふらついとるぞー。


そうそう、M君。ミョウガ、ちゃんと成長しとったよ!

21日。この日から、節句は「小満」。命がいよいよ満ち始め、次第に生い茂る頃。


【小満】…万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る(暦便覧)
     万物しだいに長じて天地に満ち始めるという意味から小満といわれる。
     麦の穂が生長し、山野の植物は花を散らして実を結び、田に苗を植える
     準備などを始め、蚕が眠りからさめて桑を食べ始め、紅花が咲き誇る季
     節である。気象的には、この頃から梅雨となる年が多い。
     ※読み:ショウマン
     <引用:【室礼】和のこよみ


この日の美しい記録が読みたい方は、こちらのmaya君のBlogをどうぞ。


posted by 学 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 友と共に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。