注)記事の日付は太陰暦を用いております

2005年03月14日

白く、強く

如月五日 曇り時々晴れ

 050314yorunoume

 江南に戻った。真冬並みに冷える夜、明日の朝は氷点下になるという。昼の陽気に丈を伸ばしはじめた空豆、えんどう豆の幼い芽が心配な夜。ほっそりと西空に浮かぶ上弦の月に照らされて、白梅が満開に燃えていた。


posted by 学 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。