注)記事の日付は太陰暦を用いております

2005年05月01日

青に祈る

弥生二十三日 晴れ夜から雨

 くたびれて何も書けません。とにかく、丸一日、遅くなった苗床作業を完成。体中がきしむ音が聞こえそう。すぐ隣の竹山に陣取るスズメの鳴き声が一日中するなか、ほどよいプレッシャーをもらって作業を急ぐ。夕暮れから雨が振り出した後も意地で作業を続け、スズメどもの期待通り、鳥よけネットを張り巡らせて、朝から続いた作業を終えた。
 どうかどうか、種籾が守られますように。

 
 050501yagurumagiku

 晩春で一番好きな花、矢車菊。
posted by 学 at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 田の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいなこの花。はじめて見た。お前が植えたの?
Posted by EISUKE at 2005年05月04日 21:21
いやいや、野辺の花です。
この青さは、どうにも目がとまってしまうんだよね。
今年はこいつの種をもらって、畑にも連れていってやろうと皮算用中です。
Posted by 学 at 2005年05月04日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック