注)記事の日付は太陰暦を用いております

2013年05月25日

毎日

卯月十六日【満月】 晴れ時々曇り

 気がつけば一ヶ月。毎日が自然農のくせに、毎日を記録せずに過ごしてしまっている。

 さて畑。ジャガイモを結局全ては植え終わらずに、作業のピークはサツマイモ、里芋、生姜へ。むむむ、なかなか追いつかない。雑草は百花繚乱。虫も跳梁跋扈。彩りの賑わいに、野菜たちも少々押され気味(笑)。草刈りと、種蒔きと、収穫準備と、農園整備と、どれから先に手をつけていいものやら、作業予定を手に畑に向かうものの、実際の様子を目の前にしてついつい優先順位がころころと入れ替わる毎日。

 20130524negibouzu.jpg


 田んぼ。苗代は前半に播き終えた種は少雨にも負けずにすくすくと発芽、成育し、例年に勝るとも劣らぬ苗代が育ってきた。先日、恥ずかしながらの最後の種籾を播き終え、ようやく胸をなでおろす。毎年のことだが、少々播き時が遅れた為に行う発芽作業によって籾からちょんまげをのばした種が可愛くてしかたがない。


 20130524rice.jpg
 
 この芽を折らぬように、通常よりも播種後に被せる土を鎮圧せず、優しく苗代を仕上げなければならない。作業を遅らせた自分のせいではあるのだが、夏が近づく頃のこの季節に汗をかきながら手間をかけて作る最後の苗代作りは、手間の掛かる子を慈しむように情が湧いてきてしまう。


 20130524ricebaby.jpg

 さあ、待ったなしじゃーーー!! 



第二十二候: 小満 初候
【蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)】
=蚕が桑を盛んに食べ始める=
 (新暦5月21日頃〜5月25日頃)
七十二候を“ときどき”取り入れています※
posted by 学 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック