注)記事の日付は太陰暦を用いております

2014年09月10日

月とジャガイモと兜

葉月十七日 曇り

 スーパームーンも十五夜も十六夜も、長女が19時就寝の我が家ではまだ季節の行事にはならない。それでもお月見の話はして、月に見立てた蒸しジャガイモを食べて過ごした今日この頃。娘としては、「花より団子、月よりジャガイモ」で満足だった様子。月の代わりに、イモを愛で、栗を眺め、豆を楽しむ。よしよし、すくすく育っておくんなまし。  

 
20140905kuri.jpg
 〜栗ひろい 月には捧げぬ 娘かな〜



 季節の行事といえば、この夏の誕生日に折り紙本をプレゼントしてもらった長女。なんとか自分で頑張って色々折っているものの、なぜかこの季節に、ご機嫌で「かぶと」を折ってかぶってきました。丁寧に、自分用と、ぬいぐるみ用も用意して。 まあいいや、すくすく育っておくんなまし。
  
20140906kabuto.jpg
 〜名月に 兜を折りて 秋を待つ〜


posted by 学 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 沿って暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック