注)記事の日付は太陰暦を用いております

2005年11月20日

日の出前

神無月十九日 晴れの朝  

 海外の友人から夜明けて間もない寝ぼけた時間に電話が入り、そのまま目を覚ました。そろそろ霜が降りはじめたかと久しぶりの早朝を眺めてみたが、霜の寒さには今朝は及ばず。今日も晴れるよーと東の空が笑っているだけだった。頭の奥がまだまだ寝足りないぞと言っている気がしたが、友人に感謝して外に出ることにした。こんな目覚まし電話も、たまには悪くないね。

 051120asa

 日の出前、午前6時25分、田んぼもそろそろ起きる頃。


posted by 学 at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 友と共に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。